フォーメーション練習<動画>

指導者は,いつも指導力や多岐に渡るスキー技術を習得するための研修に取り組んでいます。時には,チームで楽しみながら,技術の質を磨いています。リズムやスピード,回転弧の大きさを変えながら,いつもワンパターンにならないように,幅を広げています。

メンバーは,2名以上揃ったら,いつもトレーンやシンクロなどのトレーニングを試みます。他人のリズムやスピードに合わせることの難しさや,動きが一致した時の充実感を,常に楽しむようにしています。楽しむことが,上達の1番の秘訣ですよね。

旭川スキー連盟 講習検定委員会

のホームページです。 スキー教室やバッジテストの様子などをお知らせしていく予定です。